2019_謹賀新年西郷どん味噌鍋の素_好評発売中高千穂峡白だし_おでん味噌汁_イメージ

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介


地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業



オンラインショップ

製造部より Part 3

 いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。

 雨 雨の多い季節となりました。
うっとうしい時期だな、洗濯物が乾かないなーとか自分の現実を中心に考えるといやな季節となりましたが、私たちが製品を作ることができるのは勿論生産者(農家の人)の方々の努力の結果でもありますが、前提はいつものように雨が降る時期にはちゃんと雨が降り、晴れなければいけないときには太陽がエネルギーを降り注ぎ、冬には寒く、霜柱が立ちというように季節ごとの現象がスムースに行われることが大切であることはいうまでもありませんよね。
そういう風に思えば自然と雨にも感謝しなければという思いになりますよね?(最近多い集中豪雨は困りますが)個人的には、先週田植えを行いました。勿論手入れをしなければうまく育ちませんが周りの人たちの状況を観察したりしながら見よう見まねでやっております。雨には感謝です。

先人たちは収穫したコメを主食としてだけでなく、それに麹菌を発生させることにより様々な食品を編み出してきました。それにより食べ物を粗末にすることなく捨てるところも極限に近く無くし、保存し蓄えて糧にしていたことでしょう。その知恵には唯、驚かされるばかりです。
今の私たちに一番欠けている所ではないかと自問自答しているところです。

話は変わりますが、熊本駅から人吉駅の間を週末祝日だけSL(蒸気機関車)が走っております。
八代市から球磨川の上流(人吉方面)に向けて10:30
ごろから 車(セダン) を走らせながら所々で待機していると川向こうになったり同じ岸側になったり何度でもSLを見ることができます。(自動車のほうがスピードが出るため追い越せる)川を上るわけですからSLにとっては最も苦手な上り 右斜め上 坂です。
おそらく大正時代のSL
と思いますが一生懸命に走る姿にはジーンときます。
皆さんも見に行かれてはいかがでしょうか。
周りの景色もすばらしいのできっとリフレッシュすることができると思います。

伝統あるもの(本流)も大切にし、新しい生産方法にも目を向けてまいります。
 今後ともヤマエ製品を宜しくお願い致します。

 


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/2814