西郷どん味噌鍋の素_好評発売中高千穂峡白だし_おでん味噌汁_イメージ

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介


地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業



オンラインショップ

300年の時を越えて

今日12月14日は赤穂浪士討ち入りの日。


年末の忙しいこの時期になると、毎年恒例のように


「忠臣蔵」が何処かのテレビ局で放映されていますTV


事の起こりは皆さんもご存知でしょうが、江戸城松之廊下で


浅野内匠が吉良上野介に斬りかかるという事件が原因で、


浅野内匠は切腹、赤穂藩は領地没収、それによって多くの藩士が浪人となったのに、


吉良側はお咎めなしという事で、赤穂藩家臣(四十七士)が


吉良上野介の首を取って主君の仇をとったのが、「赤穂浪士討ち入り」(1702年12月14日) 


簡単にいえばこんな事でしょうか。


当時の社会関係・人間関係が想像されます。


現代は自分自身を守る事すら厳しい時代ですが、せめてこの時期ぐらいは、


私は赤穂浪士家臣の気持ちになり、忠誠心、正義感を持ちたいと思っています。


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/3383