ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介



 

オンラインショップ

えびの市原田で『中華を食す』の巻

 

みなさまこんにちは。二十四節気では「雨水(うすい)(219日頃)」も過ぎました。空から降るものがからに変わり、雪が溶け始めるころで、寒さも峠を越え、衰退し始めたと見ることができる季節です。ここ都城はと言うと、朝晩は、だいぶ寒さが和らぎ、日中は1417℃といった日が続いております

さて先日、えびの市原田にございます、「中華料理 正一(しょういち)」さんに中華料理を食べに行きましたので、ご紹介します。何とここは、土日祝日のお昼の部は、行列必至の中華料理店で、宮崎県のみならず、県外のお客様も多いお店です。駐車場を見ましても熊本、鹿児島ナンバーの車がちらほら確認できます。11時開店なのですが、1130分頃には駐車場は満車となり、店内も順番待ちのお客様で行列し、1時間待ちは当たり前となります。裏技?ですが、昼の部の営業時間は11時~1430分ですが、開店の11時と同時か、昼の部閉店前の午後2時頃に行くのがよろしいかと思います。色々なメニューがある中、私が好みで注文するのが、写真のとおり、定食ももちろんありますが、数名で行く際は、単品で34品注文し、みんなでシェアして食べるのがよろしいかと思います。

   
   【お店の入り口】

   
  【人気の酢豚】

   
  【野菜たっぷりのちゃんぽん】

 
  【もやしと豚肉炒め】
 
 
  【人気の焼き飯】

行く度に、美味しく、全て完食!お腹一杯となり、身も心もホッとします。みなさんも是非、えびの市の「中華料理 正一」さんに出かけてみてはいかがでしょうか?きっと満足できると思います。いや、満足できますよ~!

それでは、また・・・・・                          味噌蔵



 


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/5484