西郷どん味噌鍋の素  味噌汁_イメージ  

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介



2018宮崎県成長期待企業

 

オンラインショップ

早春の候

 いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。

今年の冬は、全国的に大変寒さの厳しい年になりましたが、季節は確実に春に向かい、今年の桜の開花予想は、早くなると言われております。お変わりございませんでしょうか。

さて昨年末より当社の味噌の温醸庫を解体しておりましたが、ようやく完成しました。戦前の建物という事は理解しておりましたが、建築年数などは不明でしたが、解体中に上棟式で使ったと思える「矢羽根」が残っていた為、昭和12年の築年とわかりました。築後81年経過しており、よく耐えてきたなと感慨深いものが有りました。物資や大した建設機械等も無く、電動工具も無い時に、よくこんな建物を造ったものだと感心しきりでした。大きな梁、支える丸柱、根元の基礎、梁を接続する方法や吊り下げて支える工法など、三角構造を多用して強度を保つ工法など良く考えられており、当時の建築レベルの高さを垣間見ることができました。使用される金属金具は少なかったのですが、鉄製の「クサ」や「カスガイ」「帯鉄」への穴加工など当時の「鍛冶屋」で作ったであろう加工品が使用されており、時間と費用を要したことは理解できます。先人の方に感謝しながらの工事となり、立ち会えたことに感慨深いものが有りました。

 
                            

 


4月になりますと、当社も新入社員が3名入社します。採用の厳しい時代ですが、当社を選んでくれました。企業人として早く成長するようにバックアップしてまいる所存です。社員共々新戦力に会えることを楽しみしている所です。

寒暖差の厳しい時期ではありますが、体調管理にも十分お気をつけて、お過ごしくださいますようお願い致します。

故郷を離れて県外へ行かれる方がおられましたら、是非故郷のソウルフード、ヤマエ製品を宜しくお願い申し上げます。

                                     工場長

 

 


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/5491