ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介



CMのご紹介

CMの一覧はこちら

オンラインショップ

最新記事一覧

  • 1127件中 1 - 20件を表示
  • 次へ

2017年08月16日 [ 工場長 ]

立秋の候

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。毎日日本全国猛暑日が続いておりますがお変わりございませんでしょうか?残暑お見舞い申し上げます気温35度越えがざらになっており、異常から普通になるのでしょうか?さて、暑い日が続きますと食が進まず、のど越しの良いそうめんなどを食べたくなります。そこで「そうめんとひやむぎはどう違うの」という記事が新聞に書いてありましたので紹介します。そうめんの起源…

2017年08月07日 [ 社長 ]

ハグロトンボ

7月の暑い日々が終わり、益々、暑い日が続く、8月となりました。7月は、すっきりした青空ではなく、どんより曇り、午後には夕立がくる毎日で、まるで、熱帯地方のスコールを思い起こす天気でした。特に、蒸し暑い日が続き、夜も気温が下がらない日が続きました。夏は、これからが本番です。睡眠・栄養を十分取り、水分補給を怠らず、暑い夏を乗り切りましょう。さて、7、8月になりますと、工場の中を流れる用水路と、その樹…

2017年07月25日 [ 味噌蔵 ]

『佐世保でハンバーガーを食す』の巻

みなさまこんにちは。二十四節気では「大暑(7月23日頃)」の時期となり、ここ都城は、連日真夏日(猛暑日に近い)が続いており、暑さが厳しい状況です。先日、長崎県佐世保市に出かけてきました。ご当地グルメでもある「佐世保バーガー」をこの機会にと!そもそも佐世保市でなぜハンバーガーなのか?まずは、そこの部分から。旧日本海軍の基地として栄えた佐世保。戦後には米海軍基地が置かれ、さまざまなアメリカ…

2017年07月22日 [ 森 ]

『なすそうめん』

暑い日が続いております、、。食欲も落ちてくるこの時期におすすめのレシピを紹介したいと思います。夏野菜のなすを使って簡単にできます♪~なすそうめん~【材料】・なす1~2本・片栗粉適当・高千穂峡つゆ適当【作り方】1.ナスを細切りにして(厚みは0.5~1.0㎝程)、水に浸けておきます。2.ポリ袋等に片栗粉と水気を切…

2017年07月10日 [ 工場長 ]

小暑の候

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。九州北部豪雨により被害を受けられた地域の皆様心よりお見舞い申し上げます。甚大な物的人的被害や尊い人命を失ったり、現在も必死の捜索が続けられており、どれくらい時間を要するかわかりませんが、一刻も早い復興が進むことを願うことしかできません。6月ごろは梅雨明けか?と思わせるような時期もありましたが、残念で仕方ありません。九州は、昨年は熊本震災が発生…

2017年07月03日 [ 社長 ]

「素麺の歴史と種類」

7月に入り、梅雨時期ですが、暑い日が到来しています。まるで、梅雨明けしたような天気で、この1週間は、晴れの日が多く予想され、連日、30℃を超す日が続きそうです。梅雨入りしてから6月末の、4、5日は雨が降りましたが、あとは曇りか晴れで、気温の高い日が続きました。おかげさまで、当社の『高千穂峡つゆ』は、6月前年比110%の伸びを記録しました。6月の暑さで、私も、10回以上も素麺を食べました。長期予想…

2017年06月26日 [ 味噌蔵 ]

『びわ(枇杷)』

みなさま、こんにちは。二十四節気では「夏至(夏至)6月21日頃」の時期となり、ここ都城は、梅雨で、数日雨の日が続いており、蒸し暑く感じます。先日、知人から「びわ(枇杷)」を頂戴し、早速食してみました。「びわ」なんて何年ぶりに食べたのか、記憶に無いくらい滅多に食べることのない果物ですが、皮を丁寧に手で剥き、種を取出し、食べました。味は、梨の酸味と甘みをマイルドにした感じで、少々渋みも感じ…

2017年06月26日 [ 開発部 児玉 ]

『蛍の里』

次第に雨の日が多くなり、季節が梅雨に入っていることを実感し始めた、今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?6月の上旬頃、私は、都城市祝吉地区にある、『蛍の里』に、蛍を見に行ってきました。ピークの時期から、少しずれてしまっていましたが、数匹の蛍の美しい光の輝きを見ることができました。久しぶりに、人工的な光ではない自然の光の美しさに気付かされるとともに、都城の自然の豊かさを感じ…

2017年06月22日 [ 工場長 ]

梅雨空の候

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。空梅雨の様相を呈しておりましたが、昨日は久しぶりにまとまった雨が降りました。皆様いかがお過ごしでしょうか?都城地方は、今が田植えのシーズンで、ほっとされている方も多い事と思います。さて6月の初旬は、空梅雨という事もあり「ストロベリームーン」なるものを見ることができました。時期的に満月ではありませんでしたが、地域の事業者の懇親会が有り、千鳥足で…

2017年06月05日 [ 社長 ]

『水無月』

6月に入り、毎日、暑い日が続いています。旧暦では6月は『水無月(みなづき)』と言います。6月は当然、梅雨入りする月ですが、長い日本の歴史では、本梅雨と、空梅雨の年もあったようです。梅雨の時期で雨が降る月なのに、「水の無い月」とは変だと思いますが、水無月の「無」は「の」をあらわす助詞と言われ、それを使うと、「水の月」と言うことになります。他に、田植えをする時は、田んぼに、水をはるので、「水張り…

2017年05月30日

ソーメン二郎って知ってます!

夏が近づいています。高千穂峡つゆは毎日生産中していますが倉庫が一杯になりません。次々に出荷されていきます。「そうめんの夏・高千穂峡つゆの夏・ヤマエの夏」です。そんな高千穂峡つゆしいたけ味を気に入ってくれたのがソーメン二郎さんです。昨年からラジオやテレビでそうめんと一緒に高千穂峡つゆをPRしていただいています。ソーメン二郎さんて何者と思う人のために紹介をします。[プロフィール]奈良県桜…

2017年05月23日 [ 味噌蔵 ]

「あくまき」

みなさまこんにちは。二十四節気では「小満(しょうまん)5月21日頃」の時期となり、万物が成長して一定の大きさに達するころで、麦畑が黄緑色に色づき始めるほか、梅の実がなったり紅花が咲く時期です。麦にとっての収穫期(=秋)であるため、「麦秋(ばくしゅう)」とも呼ばれています。さて、この季節、旬の食材として「ちまき」があります。本来、もち米などを笹の葉で三角形の形に巻いて、蒸して食べる料理が…

2017年05月12日 [ 工場長 ]

立夏の候

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。5月の大型連休もとうに過ぎ、新緑がまぶしい中、梅雨入りの気配が漂う今日この頃ですが、皆様お元気でお過ごしの事と思います。暦の上では立夏という事で、昨日も宮崎県の西都市で、最高気温31.2度を記録したと全国ニュースで言っておりました。本格的な夏に入る前に、梅雨の時期を迎えますが、当社の主力商品の一つである「高千穂峡つゆ」も「梅雨」の影響を受けや…

2017年05月01日 [ 社長 ]

霧島裂罅水

新緑の美しい季節になりました。私の住んでいる『都城』は、水の豊かな盆地です。霧島山系から大量の雨水が都城盆地の地下深くに、120年分の地下水が溜まっていると言われます。その使用している地下水は、120年前の雨水だと言う人もいます。地下の岩盤層から噴出する地下水は、霧島裂罅水と呼ばれ、醸造に適した、ミネラル分を含んだ水と言われます。醸造に適した水が豊富にあるため、焼酎メーカーや、味噌醤油メーカーが…

2017年04月25日 [ 味噌蔵 ]

ゴールデンウィーク

みなさまこんにちは!ここ都城は、早朝は10~12℃前後、昼間は23℃前後となっており、昼間は少し暑いくらいの気温となってきました。二十四節気では「穀雨(こくう)4月20日頃」の時期となり、春の柔らかな雨に農作物がうるおうという意味で、この時期に農作物の種をまくと、雨に恵まれ、よく成長するといわれています。さて、もうすぐゴールデンウィークを迎えますね。みなさまは、ゴールデンウィークどちら…

2017年04月11日 [ 工場長 ]

春の候Ⅱ

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。宮崎では、遅くなった桜の開花もようやくという所でいま満開です。入学式など、子供の成長過程のおめでたい席に文字通り花を添えることになりそうですね。私も日曜日に子供の所に行ったついでに、西都原古墳の桜と菜の花を見に行きました。青空でなかったのが残念ですが見事な黄色とピンクのコントラストで、見事でした。遠くから撮影すべきと反省。焼きイカ屋さんの出店…

2017年04月03日 [ 社長 ]

春夏商品の本格発売開始です!

早いもので、2017年も4月に入りました。当社の春夏商品の主力である、『高千穂峡つゆ』の登場です!おかげさまで、2016年度も、『高千穂峡つゆ旨口』は、POSデータのストレートつゆ部門において、9年連続で、【九州No.1】を獲得しています。2016年度は、梅雨も早く終わり、夏場の天候にも恵まれ、残暑も厳しかったことが要因だと思います。さらに、味の傾向として、全国的に甘口傾向や、あごだしブーム…

2017年03月28日 [ 味噌蔵 ]

さくらの日

みなさまこんにちは。ここ都城は、早朝は4~5℃前後、昼間は16℃前後となっており、だいぶ暖かくなってきております。さて、3月27日は「さくらの日」でした。日本さくらの会が1992(平成4)年に制定したものです。3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから。とのこと。日本の歴史や文化、風土と深くかかわってきた桜を通して、日本の自然や文化について…

2017年03月13日 [ 工場長 ]

早春の候

いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。山や堤防の草地など、冬枯れの情景から地面近くを見ると、緑色が少しずつ芽吹いており、季節は春に向かっているのを感じます。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年は3月17日が彼岸の入りという事で、寒暖を繰り返して本格的な春を迎えるのでしょう。隣の町の日南市では、田植えが始まりましたとローカルニュースで放送されておりました。さて今の時期は、家族や親せ…

2017年03月06日 [ 社長 ]

3月を迎えるに当たり

3月に入り、ようやく春らしい季節となりました。私共の会社は、この時期に当社の主力商品である、『高千穂峡つゆ』の、本格生産が始まります。前年度は、110%以上の伸び率を記録しました。その要因が以下のように考えられます。①天候に恵まれ、梅雨が短く、7、8月に暑い日が続きました。②全国的に、味の嗜好が甘口傾向になりつつある。(前年まで低迷していた甘口味、も大幅に伸びました)③椎茸タイプも、ヘルシーで、…

  • 1127件中 1 - 20件を表示
  • 次へ