2020_謹賀新年日向夏ぽん酢_TOP九州麦味噌鍋の素_好評発売中高千穂峡白だし_おでん

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介




地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業



オンラインショップ

4度目の夏

かれこれ3年ほど前でしょうかquestion
子供が、カブトムシびっくりをもらってきました。
衣装ケースに木の屑(近所にもらいに行き)を詰め、餌をやったりでスキンシップ

夏が過ぎ落ち葉ケースを片付けようとふと見たら目なんと幼虫が・・・
そのまま土に返すのもどうかと思い、結局、面倒をみる事にしました。
子供達は何事もなかった様な毎日カップル(2)私は、定期的に水分を与えたり、木屑が少なくなると、子供達に声をかけたりの係、そうしているうちに、愛着もわいてくるもので目がハート子供達も、思い出した様には、世話をしたりしてくれましたが、結局、一番お世話&観察したわたしマル

幼虫もさなぎからカブトムシになった次の夏サーフィン
もう、今年は、いいかなか~exclamationと、子供達に報告しカブトムシを放す事に決め
木屑の上にあがって来るたび、広い世界へ放ちました(約10匹前後)
夏が過ぎ乾杯片付けに入ろうとしたら、ん~
すごろく・振り出しに戻るダッシュ(走り出すさま)出た―幼虫じゃ~ん
そんな事の繰り返しで、かれこれ4度目の夏風鈴カブトムシ達(現時点14匹ほど)を放ち
今年は、ケースを空にしようと思っています・・


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/1667