2020_謹賀新年日向夏ぽん酢_TOP九州麦味噌鍋の素_好評発売中高千穂峡白だし_おでん

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介




地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業



オンラインショップ

飯野城(亀城)

9月も中旬を過ぎ、ここ都城は、朝方はめっきり涼しくなりましたが、

昼間は気温30℃近くまでになり、まだまだ暑い日が続いております。

先日、えびの市の史跡に行く機会がありましたので、紹介したいと思います。

それは、飯野城です。「亀城(きじょう)」とも言われております。

当社の所在地、都城市も島津家発祥の地と言われておりますが、えびの市も

遡りますと、島津が統治しておりました。

薩摩を根拠地とする島津17代当主 島津義弘が1564年に飯野城に入り

26年間、えびの地区一帯を治めたといわれています。

 


 


 

 

 

 

                           ↑
飯野城跡から、えびの市飯野地区を眺望する写真に写る川は、一級河川の川内川です。    川内川の上流にクルソン峡があります。

 

 

えびの市ではNHK大河ドラマを誘致する動きや島津義弘公の銅像を置く活動等

様々な取組みが始まっているようです。

史跡をじっくりと見ていると、奥が深いものですね。当時の人たちはどんな生活を

送っていたのでしょうか?

近くに行かれたら、ぜひ飯野城に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

それではまた・・・・・                        味噌蔵

 

 

 

 

 

 

 


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/5211