new空飛ぶDR201904_高千穂峡つゆ201904_おにぎり豚味噌

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介




地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業

業務用バナー


オンラインショップ

梅雨の候

 

 いつもヤマエ製品をご愛顧頂きありがとうございます。

季節は梅雨という事で、じめじめした時期となっておりますが、如何お過ごしでしょうか?

こちら都城方面は、今田植え時期となっており、土曜・日曜あたりで、平均的に終わるのではないでしょうか。都城は地形的に盆地となっていますので、水も豊富で平地が開けており、効率良い稲作ができる方ではないかと思います。そのように前置きしまして先週の日曜日に県北部の日之影方面に石垣村が有りますので、田植えが始まっているのではと思い行ってきました。作る人の苦労は計り知れないものが有りますが、ここ石垣村では準備中でまだ始まっていませんでしたが、川を挟んで対岸の大菅地区の棚田は済んだばかりでしたので、スナップ写真に収めました。また鹿川渓谷までの道沿いの小さな棚田も芸術的な石積みが印象的(大きな石はそのままに利用して石積み、猪、鹿等の防獣対策)でしたので写真に収めました。このような田畑を見ると、米の貴重さや土地を守り抜く大変さをすごく感じ入ります。

昔からコメを粗末にすると罰が当たるとか親から聞いてましたが、主食のコメ造りは大変だから粗末にするなという戒めではないかと思います。日本人に足りなくなってきた一面のような気がします。

今、工場の方は、「高千穂峡つゆ」の生産に追われており、在庫と出荷を睨みながら生産を続けております。4種類御座いますのでどのタイプが自分にぴたっと来るか、是非お試しいただけると幸いです。

湿度が高く暑さも厳しくなる季節柄ではございますが、熱中症などの対策をされてお過ごし下さいます様お願い申し上げます。

今後ともヤマエ製品を宜しくお願い申し上げます。

 

                                  工場長

 
 【鹿川渓谷方面の棚田】

 
 【大菅地区の山上棚田】


トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/5574