2020_謹賀新年日向夏ぽん酢_TOP九州麦味噌鍋の素_好評発売中高千穂峡白だし_おでん

ヤマエ食品の歌

みなさまに愛されているヤマエ食品の歌をご紹介




地域未来牽引企業

2018宮崎県成長期待企業



オンラインショップ

高千穂峡白だしで、伊達巻き寿司


伊達巻き寿司

材料  4人分

・卵・・・3個
・はんぺん・・・100g
・砂糖・・・小さじ3
・みりん・・・小さじ2
・高千穂峡白だし・・・小さじ1
・サラダ油・・・少々
・干し椎茸・・・3個
・割干し大根・・・100g 

 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
・きび砂糖・・・小さじ2
・みりん・・・小さじ2
・醤油・・・小さじ2
・椎茸の戻し汁+水・・・100㏄

 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・スモークサーモン・・・20g
・きゅうり・・・20g
・アボカド・・・30g
・寿司飯・・・200g

作り方 1. 椎茸と切り干し大根を煮る。水気を切って5ミリ幅に切る。

2. きゅうり、アボカド、サーモンを5mm角に切る。

3. 寿司飯に①と②を混ぜる。ラップで巻いて15㎝の棒状にする。

4. フードプロセッサーで材料を混ぜて、温めたフライパンに流し込み、蓋をして8分弱火で加熱する

5. 巻き寿司を巻く。


ひとことメモ  

『どうしてお正月に伊達巻きを食べるの?』

①「学業成就」の願い
 巻物は知性を象徴するものとされており、同じような形状の伊達巻に学業成就の願いが
込められるようになったとのことです。 


②「子孫繁栄」の願い
伊達巻に使われる卵は、子宝を象徴する食材であるため。
また卵の黄色には、「豊穣」という意味があり、こちらも子宝を連想されることから
伊達巻を食べるようになったとのことです。

レシピに使った商品  高千穂峡白だし



トラックバックURL :
http://www.yamae-foods.net/tb.cgi/5585